応援してやってください

自己紹介

えっちなげーむのお仕事してます。

2011年8月30日火曜日

ぺろーんぺろーんぺぺぺろーん

最近「これだ!」っていうキャラと出逢えてないなぁと思うわけですよ。
アニメとかを見てても「ああまあ可愛いよね」ってキャラはいるんですが、
「ぺろぺろしたい! いやむしろぺろぺろされたい!」
というキャラがなかなか見つかりません。
喜多恵実という私の将来の妻に出逢って以来、運命の出逢いというものを
なかなか体験出来ずにいます。
っていうか恵実がヤバイんですよね。私の好みにクリティカルヒットですよ。
もうあの娘が相手だったら何でもできちゃうね。多分。

まあ、それは置いて置いて。
恐らく年を取って好みが変わったってのもあるんでしょうね。
学生時代に好きだったキャラがそうでもなくなったり、
逆になんとも思っていなかったキャラが可愛く思えてきたり。
恐らくこれは私だけではなく、ユーザーの皆さんにも言える事で、
突き詰めて言うと市場の移り変わりにも繋がるわけですね。
昔の人は「市場は生き物だ」と仰いましたがまさにその通りです。
万物には流行り廃りがあり、それを見極めるのが市場で生き残るコツなのです。

要するに何が言いたいかというと、私が黒髪ロング釣り目姫カットなお嬢様に
踏まれたいと考えるのは、私が私として生きていく上で必要不可欠な要素だということです。

恐らく鷹乃ゆき先生が↑な女の子のイラストを描いて下さった暁には
私は焼き土下座だろうが鉄骨渡りだろうが喜んでやると思います。
そんな事をしても誰も喜ばないとは思いますが、それはまた別のお話。

0 件のコメント:

コメントを投稿