応援してやってください

自己紹介

えっちなげーむのお仕事してます。

2011年8月31日水曜日

どもども、今までの分を取り戻すかのように連続更新な今日この頃。
まあ、今だけですよ今だけ。
どうせまたちょっと経てばすぐ滞るんですよ。
そんなもんです私なんて。

さてさて、そんなこんなで勢い任せに書きだしてみたはいいものの
特にこれと言って何かネタがあるわけではないのですのよね。
まあ、普段から日記のネタに困らないくらい笑いあり涙ありな感じの
慢性的に顔が筋肉痛起こしそうな生活をしていれば、
そもそも日記の更新が滞るなんて事態にはならないわけですけれども。

ともあれともあれ、けれどネタが無いのは
日記が書けない理由にはならないわけで。
小学生の時も言われました。「何もなかった」なんて事は無いんだから、
その日あった事をそのまま書きなさいと。
まあ、その教えを忠実に守って今ここで今日一日の私をありのまま
等身大に書きなぐったら、皆さんにドン引きされること請け合いなのですが。

まあ私としてはこんな感じでぐだぐだと取り留めもない話をするのも
それはそれで嫌いじゃない、むしろ大好き! ビバ駄文! な感じで
大歓迎だったりするのですが、それはまた別の機会にするとして
今日は「北関東ドリーミン」という超下らない話をしようと思います。
やっぱり止めます。
終われ。

2011年8月30日火曜日

ぺろーんぺろーんぺぺぺろーん

最近「これだ!」っていうキャラと出逢えてないなぁと思うわけですよ。
アニメとかを見てても「ああまあ可愛いよね」ってキャラはいるんですが、
「ぺろぺろしたい! いやむしろぺろぺろされたい!」
というキャラがなかなか見つかりません。
喜多恵実という私の将来の妻に出逢って以来、運命の出逢いというものを
なかなか体験出来ずにいます。
っていうか恵実がヤバイんですよね。私の好みにクリティカルヒットですよ。
もうあの娘が相手だったら何でもできちゃうね。多分。

まあ、それは置いて置いて。
恐らく年を取って好みが変わったってのもあるんでしょうね。
学生時代に好きだったキャラがそうでもなくなったり、
逆になんとも思っていなかったキャラが可愛く思えてきたり。
恐らくこれは私だけではなく、ユーザーの皆さんにも言える事で、
突き詰めて言うと市場の移り変わりにも繋がるわけですね。
昔の人は「市場は生き物だ」と仰いましたがまさにその通りです。
万物には流行り廃りがあり、それを見極めるのが市場で生き残るコツなのです。

要するに何が言いたいかというと、私が黒髪ロング釣り目姫カットなお嬢様に
踏まれたいと考えるのは、私が私として生きていく上で必要不可欠な要素だということです。

恐らく鷹乃ゆき先生が↑な女の子のイラストを描いて下さった暁には
私は焼き土下座だろうが鉄骨渡りだろうが喜んでやると思います。
そんな事をしても誰も喜ばないとは思いますが、それはまた別のお話。

ご無沙汰、ご無沙汰ー

という訳でお久しぶりに更新な感じの今日この頃。
まあね、色々あったんじゃよ。色々。
PC壊れたりとかね。

というわけで今月も残すところあとわずか。
早いですねー。今年の2/3が終わっちゃうとか考えたく無いですよ。
でも2/3を2月3日と読み替えるとあら不思議。まだまだ今年は始まったばかりという。

うん、そろそろ現実を見ようか。

ともあれともあれ、夏が終わってしまいますね。
今年の夏はいかがだったでしょうか。充実していたでしょうか。
私はコミケで友人のスペースを手伝ったりしていたので、もしかしたら会場で
皆様とすれ違っているかもしれませんね。
あと友人の本を買ってくださった皆様、本当にありがとうございます。
友人からは「お前のお陰で本が売れた」と言われたりしましたがそんな事はありません。
それは全て本人の実力と花澤香菜さんへの愛のお陰です。
あんまり詳しいことを言ってしまうと友人が身バレしてしまうのでアレなんですが、
どうしても気になる人は 「palescarlet」とかでググるといいんじゃないですかね。
なんかもう半分以上答えを言ってる気がしないでもないですけれど、気にしない気にしない。
今回買い逃された方はメロンブックス様にて委託しているらしいのでよろしくお願いいたします。


冬ははがない本を出すらしいので、そちらもどうぞよろしくお願いします。


なんか、久しぶりにの日記なのに自分の事より友人の広報がメインとなっている事実。
まあ気にしない気にしない。