応援してやってください

自己紹介

えっちなげーむのお仕事してます。

2013年6月18日火曜日

血液型に関する考察

先程twitterを眺めていたら、某友人から「O型あるある」的な内容のRTがまわってきたので
自分の性格と照らしあわせてつらつら書いてみる。
もちろん自分自身のことを100%客観的に見る、なんてことはできないので、
飽くまで「自分から見た自分」という体になってしまうけれど、ああそれはそれ。


・話してる途中で話変わる
これは私には該当しない……と思う。
基本的に私はひとつの話題に対してちゃんと区切りやオチをつけないと
その次の話に移れない性格なので。
これは他人に対しても同様で、唐突に話題を変えられると
つい「え、オチは?」みたいなことを言ってしまったりする。
ちなみに私の母はこの項目にバリバリ該当する。
二人で話をしてると、けっこうな頻度で会話がカオスなことになってしまうので。


・好きなものに一直線
これまた微妙なところ。どちらかといえば、まあ。といった感じだろうか。
今のところ、「脇目もふらずコレをやる」みたいに熱中したことはないんじゃないかな、と。


・興味ない事には見向きもしない
これはマジであるある過ぎて困る。
なので、友人達で集まった時に自分が全く興味がないものを全面的に押し出されると
内心かなり冷めるというか、それ以外のことに興味を向けてしまう。


・マジ切れ=沈黙
理性を無くすまでキレたことがないので、今のところこれも該当。
でもあんまり『マジギレ』ってほどキレたりはしないと思う。
激おこぷんぷん丸までは行くけど、
げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリームまでは行かない的な。


・割と常識人
うん。


・1人が好き/独りは寂しい
これはあるある。っていうかこれO型に限ったことじゃないと思うんだけど、どうだろう?


・猫みたいな性格
わしめっちゃ犬っぽい性格ですしおすし。
というわけでこれは違うかなーって。


・親しい相手に対してドS
多分当てはまるんだろうけど、いかんせん私のまわりは私以上にドSな奴らが
こぞって集まっているので、序列的にそうは見えなくなるという。


・冷たいのは親愛の証
冷たいというか、親しい相手ほど扱いがぞんざいになるのはあるよね。
もちろん愛があるイジり方はするけれども。


・大人数は嫌い
んなこたあない。みんなでわっほいするの大好きよ。イベントとか超好きよ。
だからコミケ的なイベントの出展だったり、ユーザーさんと直接会えるのも大好き。
ただし人見知りするので、打ち解けるというか自分の素が出せるようになるまで
少し時間はかかるかもしれない。


・一部にだけ神経質
自分の部屋は汚いのに、他人の部屋の掃除になると張り切ります。


・涙もろい
何回観てもアニマス20話で涙ぐめる程度には涙もろいんじゃなかろうか。
ただ、ドキュメンタリーとか「全米が泣いた」とかだと泣かないかなあ。
最初から「感動の大作」みたいに銘打たれると萎える的な。
あ、D.C.II P.S.のアイシアルートとかまひるルートは初見でボロッボロきました。
あの挿入歌は反則だと思うんですが。


総評:たった4種類しかない血液型で60億の人間の性格を決めてしまうのは早計だと思います。
おわり! オチはないよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿